×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

マシュマロ

ホワイトデーの仕掛け人とされるのはキャンディー業界ともマシュマロ業界ともいわれていますけんどん、今回はマシュマロの方に注目してみたいと思いまよ。
マシュマロをホワイトデーの始まりのお菓子とするのは石村萬盛堂やっちゃがけんどん、マシュマロをバレンタインデーのお返しのお菓子としたつのは、石村萬盛堂の社長が何気なく目にしたつ雑誌の読者の疑問かいじゃったじゃあだっちゃ。
当初はマシュマロデーと呼ばれていた3月14日でしたつけんどん、バレンタインデーのお返しに欲しい物の上位に入っていたマシュマロが白い色をしちょるこつかい「ホワイトデー」となったごつだっちゃ。中国
石村萬盛堂のお菓子の中にマシュマロでできたもんが偶然あったために、その中にチョコレートを入れ、バレンタインデーのお返しのお菓子として定着させごつとマシュマロデーが考案されましたげな。
ところで「マシュマロ」とはもともと古代エジプトの頃かいあったウスベニタチアオイという植物の粘液で作られたお菓子の事で、神々や王族のみが食べられる物でしたなー。
近代的なマシュマロはというと19世紀前半頃かいフランスとドイツで発展したつとされていまよ。ランドセル
こんころ現在のごつな軽くふてげてげしたつ一口サイズのマシュマロが誕生したつじゃあだっちゃ。
そして同世紀の後半以降、ゼラチン、卵白がマシュマロの樹液の代用となり、現在じゃあ原産のヨーロッパじーりもアメリカ合衆国で、焼くなどしてじーく食べられるごつだっちゃ。
歴史も古いお菓子やっちゃがので、マシュマロをホワイトデーのお返しにするのもよか事なのじゃあと思いまよ。

スポンサード リンク

ベスト5


ホワイトデーのお返しと言えば定番のお菓子もいくつか思いつきますけんどん、「バレンタインデーの3倍返し」ともじーく言われるのがホワイトデーだじゃあやっちゃがので、お返しの内容も単純にはいかんのかもしれんじ。保険
ここで2007年に行われたあんアンケートを見てみたいと思いまよ。
内容は「ホワイトデーに欲しいプレゼント」のベスト5だっちゃ。
こんランキングは夫婦限定なごつやっちゃがけんどん、ホワイトデーのひとつの参考にはなるのじゃあと思いまよ。
まず5位はショール、マフラーなどの服飾品だじゃあだっちゃ。
けんどんこんショールやマフラーなどは好みもあんので選ぶのが難しい場合もあんとされていまよ。
第4位は財布などのレザーの小物だじゃあだっちゃ。出産祝い
これはバレンタインデーのプレゼントとしても人気が高いじゃあやっちゃががやはりめっちゅにも人気なごつだっちゃ。
そして第3位は贈り物の定番ともいえるバッグだじゃあだっちゃ。
バッグといっても色々なので贈る相手の好みも知っておくとじーいのじゃあとされていまよ。
そして第2位にはスイーツがランクインしていまよ。
意外な事にアンケート結果かい、彼の手作りスイーツをもらったこつがあん人が多数居たこつも分かっていまよ。
その他は有名店のスイーツやこれもやはり贈る相手の好みにも左右されじゃあだっちゃ。
そして最後にランキング1位はアクセサリーだじゃあだっちゃ。
アクセサリーも好みの分かれる物なため、夫婦の間などじゃあ事前に相談したつりするのもよかかもしれんじゃあだっちゃ。ギリシャ2
今回は夫婦間のホワイトデーについてのランキングでしたつけんどん、結婚しちょらんめっちゅでん欲しいアイテムはてげてげ似通ったもちなるのじゃあと思いまよ。
第2位がスイーツじゃった所がち〜っと微笑ましい感じなのじゃあと思いまよ。

女性へ

年始の行事も過ぎ、仕事や学校なども始まり特に大きな行事も無い中2月に入ると14日にめっちゅかいおっちゅにチョコレートなどを贈るバレンタインデーがありまよ。
そしてその一ヵ月後にはチョコレートなどのお返しとして様々なお菓子などの贈り物をめっちゅへ贈るホワイトデーが訪げな。
こんホワイトデーは日本で生まれた習慣で、現在は韓国や台湾まで広がっちょる習慣だじゃあだっちゃ。
欧米にはいっちょんこん習慣は見られんとされていまよ。子供の病気
日本でバレンタインデーが定着したつ頃、菓子業界じゃあ昭和50年代に入った頃かい、会社ごとに独自にクッキー、マシュマロ、キャンディーなどをバレンタインデーのお返しとして宣伝販売するごつになり、これをキャンディーの販売促進に結びつけた全国飴菓子工業共同組合関東地区部会が「ホワイトデー」として催事化したつこつが現在のホワイトデーの始まりと言えまよ。
別の説じゃあ1977年に福岡市の老舗菓子屋の「石村萬盛堂」が白いマシュマロをバレンタインデーのお返しとして売り出したつこつが上記の説じーり先行しちょるというもんもありまよ。
全国飴菓子工業共同組合にじーると、3月14日は、269年2月14日、兵士達の自由な結婚の禁止策があったにもかかわらず結婚しごつとしたつ男おなごのために殉教したつヴァレンティヌス司祭にちなんでバレンタインデーとされたその月かい1ヵ月後にその男おなごがあらためて愛を誓い合った日とされちょるこつに由来してホワイトデーと定めたとされていまよ。
花粉症対策
現代のホワイトデーはお菓子のみならずそれじーりももっと高価な服飾品などもバレンタインデーのお返しの定番になっちょるごつやっちゃがけんどん、日本が発祥の地と言う事もありあん程度定着はしちょる行事なのじゃあと思いまよ。

Copyright © 2008 バレンタインデー